CTI比較サイト

CTIのことならお任せください!

CT-MAX

電話業務の効率を3倍高める
クラウド型CTIシステム CT-MAX

インバウンド、アウトバウンド、IVR等多機能CTIに加え、マルチレイアウト顧客管理(CRM)機能も実装したオールインワンシステム


プレディクティブダイアラー、ダイナミックACDなど高度な機能を
クラウド型サービスで低コスト、短期間で導入できるCTIシステムをご提供いたします。

 小規模から始められるコールセンターシステム

顧客情報管理のCRM機能では業務に合わせレイアウトを自由に変更でき、受電時にはお客様名などの情報を即座に表示するポップ機能はもちろん、オペレーターへの着信自動振り分けACD機能も実装した多機能CTIシステムとなります。

管理機能では、受電状況をリアルタイムで確認でき、充実したレポート機能を備えている他、電話中のオペレータへ指示だしする場合に利用するチュータ機能も実装しております。

 電話営業(テレアポ)効率を3倍高めるプレディクティブ機能

企業における新規顧客開拓手法として、多くの企業が実施をする電話営業(テレアポ)。特にサービス認知度が低い中小企業にとっては、欠かせない営業手法です。 このテレアポ効率を高めるには、「人材面」「システム面」の両面からのアプローチが可能で、多くの企業では人材面にのみフォーカスをし、一人一人の能力を引き上げることで、テレアポ効率を高めようとしているのが現状です。

プレディクティブ機能では、取り込んだリストに対して、発信者の状況に合わせて自動で発信をしてくことで、空き時間を無くすことができます。特に発信したが繋がらないなどでオペレータの待ちが多い場合は有効で、オペレータ数以上の回線を自動で発信し繋がった回線のみをオペレータへ接続するためオペレータの待ち時間を短縮します。

 コストメリットの大きいクラウドシステム

CT-MAXではシステムをクラウド型にすることで、初期費用・運用保守コストの削減が可能になるだけではなく、様々なメリットの提供が可能になっています。 中小企業にこそ利用して欲しいシステムとなります。

メリット1: 初期導入コスト、運用保守コストの削減が可能
メリット2:IP電話導入による通信費の削減
メリット3:PBXを資産として持つ必要がないので長期に渡る資産管理が不要
メリット4:規模拡張や移設においてもフレキシブルな対応が可能
メリット5:社内で管理者が不要なため、人件費の削減が可能

会社名:株式会社エナジーパートナー
住所:東京都新宿区新宿6-29-6 エルツ6ビル8F
URL:http://www.eng-partner.com/
電話番号:0120-007-379